農家への道のり

苗の卸会社に飛びました。その2

小池園芸 での仕事は、前回の 出荷作業 の他にも、苗を植える(植え替える)作業などがあります。
種をセルトレイで播種し、種から少し成長したら、ポットに移し替える作業です。
種から芽が出て、大きくなるのはあっという間です。
それも、会社に温度管理の出来る設備があるからです。
播種したトレイは暖かい環境の中、育ち大きくなります。

ゴーヤの場合

IMG_9860[1]

ゴーヤなんてあっという間に大きくなってしまい、
逆に植え替えるときに大きすぎて困るぐらいです。
IMG_9863[1]

こんな風に、セルの中でしっかり根を張ります。

IMG_9865[1]

これを土の入ったポットに穴を開けて根を入れ、植え替えます。
これで、セルの中でぎゅうぎゅうになっていたゴーヤは広い環境に移り
伸び伸びと成長します。

IMG_9879[1]

IMG_9864[1]

小さな種が成長して、私たちの口に入るほどの大きさの実をつくると考えると、
すごいことだと日々感じています。

これが
IMG_0095[1]

さらに、下のように成長していきます。
IMG_0096[1]

トマトの場合

トマトは、さらに小さくなります。
根もゴーヤほどしっかり張っていないので気を付けて植えます。

IMG_9850[1]

IMG_0086[1]

まとめ

以上、苗の植え方でした。
こんな風にしてセルからポットに移し成長させていきます。
小池園芸さんでの仕事は主に、 前回の出荷 とこの植え替えの作業になります。

関連記事

  1. 農家への道のり

    ぶどうみたいにいっぱいついた桃の実を落とす!桃の摘果作業

    ファームかずとでの仕事が終わり、5月中旬から桃やぶどうの観光農園をやっ…

  2. 農家への道のり

    一人前の水やりをするには10年はかかる

    「水」は植物の成長には欠かせないものです。そして、そのための「水や…

  3. 農家への道のり

    これが本場の石拾い⁈

    今いる 山上産業さん は、畑がたくさんあります。くっついた場所にあ…

  4. 農家への道のり

    レタスの生長を見て!換気作業

    最近は、少しずつ暖かくなってきて、作業もつらくありません。12月末…

  5. 農家への道のり

    1日1000ケースのときも!毎日行なうレタスの収穫!

    最近は、暖かくなり作業にカッパがいらなくなりました。少し前までは毎…

  6. 農家への道のり

    レタスのビニール張り(トンネル)と片付け

    12月末にやさいの樹に来てから、約2ヶ月が経ちました。日々、農業の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP